ギャンブラータコサダのFX・競馬・副業ブログ。全ギャンブルで勝ち越す。

自分の好きなことを好きなだけ書く。

損切貧乏脱出!インジケーターは不要?損切になりにくいポジションの考え方。

time 2016/12/05

損切貧乏脱出!インジケーターは不要?損切になりにくいポジションの考え方。

<オススメ口座>

デューカスコピー・ジャパン
1ドルから始められるFX!最低取引1通貨単位!
マトリックストレーダー
FXを始めるならSBI FXトレード!
FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

スワップポイントが業界最高水準! 
新規口座開設で最大20,000円キャッシュバック!【外為ジャパン】

<人気記事>

・FXで損切にかかりにくく、勝ちやすい時間軸はあるんあろうか?

・ポンド大暴落!!〇〇はスプレッド広すぎ!オススメ口座が判明した。

・ポジポジ病を治す方法!!!

・勝てない時期にやって成績がアップした3つのこと。

・スキャルピング鉄板エントリーポイントは〇〇が集まったところ。

・億トレーダー君のエントリーの手法を一つ公開します。

・バイナリーオプション詐欺ソフトを購入した友人の話。

・FXブログやツイッターで本当に勝ってる人を見つける方法。

・トレードで稼ぐという考え方がだいぶ変わりました。

sponsored link

損切は必須だが・・・

損切がトレードに必須なのは分かってるけど・・・

損切はできればしたくないなぁ・・・

じゃあ損切を深くしよう。それなら勝率は上がるはずだ!!!

・・・確かに勝率は上がったけど一度喰らうとかなり厳しくなってしまう。(コツコツドカン)

じゃあ浅くしてみよう・・・!

けど、損切にかかりまくりだし、損切になったあとに思惑通りにいってしまう。(損切貧乏)

どうすればいいんだ・・・( ;∀;)

ms251_rondonnoyoru_tp_v

誰でもおちいったことがあると思います、もちろん僕も最近でも悩むこと、多いです( 一一)

難しいですよね、損切も利確も(´・ω・`)

けど、損切ができるってだけであなたは一つ上のレベルです。損切ができない人もいるみたいなので。

損切なしで勝ててるって人は「今」勝ててるだけですよ。

例え億稼いでるとしても。

シートベルトなしで運転してるだけです、事故にあったことないだけ。

いや億あれば少額なら損切なしでも大丈夫かも。けどそんなの投機ではないですよね。

ただ助かりたいだけの策な気がする。貯金で良くないですか?

このブログを見ている人はそこまで資金はないですよね、ないですよね?

もし億持ってるって人がいれば素直に手をあげなさい。

よし、内緒にするから僕に会っていますぐ焼肉をおごりなさい!(安)

いつも通り話がそれそうなので、戻さないと。

大先生は最近は更新されていませんね。彼も一度の損切で多くの資金を失っています。

かならず復活するとみなさん待ち望んでます。豪快だし人を惹きつけるトレードをしています。僕も大好きです。

けど、やはり損切の遅さが致命傷になっていますね。

どれだけ資金があっても吹っ飛んでしまうのがFXの世界です。油断したときと不運が重なったとき、簡単に死ぬ世界です。

損切は、絶対しましょう。したくないのはみんな一緒です。

僕なりに損切にかかりにくいポジションの考え方を書きたいと思います。

損切は絶対したくない!って人はあまり参考にならないかもしれませんが・・(というかトレードに向いてないかも?)

できれば損切はしたくないけど、しないといけない。と思う人は参考になるかもです。

他のトレーダーを味方につける。

損切にかかりにくくて、優位性があるポジションがあれば・・・勝てるような気がしませんか?

トレンドとレンジ。ちょっと簡単に絵にして書いてみます。

むちゃくちゃ初歩的なことかもしれませんが、大事なことなので。

まずトレンドで仕掛けるには、押し目か更新したときですよね。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

赤〇がトレンドラインに反応したときで、青〇が高値を更新したときです。

こんなの分かってるよーって人は多いと思いますが、ここがなぜ優位性があるかを分かりやすく書きたいと思います。

まずは、赤〇のほうでエントリーできたとする。

すると、他のトレーダー達も「このライン効いてる」って視覚的に感じるからです。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

赤〇でエントリーできたとする、青い線を損切ラインに設定した。

思惑通りと行かず、すぐ落ちてきた。

しかし、黒い〇の部分で他のトレーダーが追撃してくる可能性があります。(超重要)

つまり、自分のポジションの背中を押してくれます。

トレンドラインが他のトレーダーに認知されてるようなら、より強力といえます。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

青〇のエントリーはトレンドが終わるかもという人たちのショートを損切させてるので、伸びやすいです。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

薄い青い線を味方に、ショートした人が太い青い線で損切させられるので、伸びやすいです。(色変えたら良かった。笑)

先ほどと同じでトレンドラインからの買いも入るので、勝ちやすいと言えます。

レンジ相場でも、原理は一緒です。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

上のラインが効いてると判断して、赤〇でショート。損切は青い線に設定しました。

が、思惑通り落ちなかった・・・けど、黒い〇の部分で他のトレーダーが追撃してくれる可能性は高いです。

自分のショートを他の方の追撃ショートで守ってもらえます。

他のトレーダーも視覚的に水平線が見えているからです。

適当にエントリーするよりも、勝率は高いと感じませんか??

トレードって色々考えてしまいがちですけど・・・

トレンドとレンジのこの二つだけを徹底すれば勝てると思うんですよね。

インジケーターは必要なのか?

この考えでいくと、インジケーターって単体では意味ないと思うんです。

例えば移動平均線が〇〇で〇〇にタッチでエントリー!なんて誰でも思いつきそうなトレードがあるとする(昔やってた笑。)

これってただの独りよがりですよね。

他の方は同じ移動平均線をわけではないし、かといって同じ時間足を見てるわけではない。

Pivotだって単体で使えるわけではないんですよね。

長い時間軸のpivotの〇〇が効いてるから熱いんじゃなくて、水平線とpivotが被ってるから熱いんです(わかりにくいが重要)

僕の友人のトレーダーもある教材の手法を自分なりにアレンジして使ってます。(※旧ブログの方はご存知ですが、最近見直してあまりオススメの教材ではないと思ったので紹介しません。)

その方法は簡単にいうとボリバンからの逆張りです。

じゃあボリバンが〇〇にタッチしたからエントリーするのか??

そうゆうわけではないんです。

わかりやすい水平線とボリバンタッチの逆張りなんです。

どちらが大事かというともちろん水平線です。

ボリバン(あっ、ボリンジャーバンドのことです。)はあくまで自分がみやすいように付けてるとか聞きました。

よくネットでもフィボが効くとかpivotが効くとか色んな方法があります。

けど、それ単体では実は使えません。

何度も言いますが、他のプレーヤーが見てるとは限らないからです。

なるほど、じゃあインジを組み合わせて使えばいいんだ!!!!

これも違います、意味ないです。

むしろ混乱すると思います。

使うなら、どれか一つでいいと思うんです。

そして、それをエントリーの根拠にしてはいけない。

何度も何度も言いますが、そのエントリーの根拠は独りよがりの可能性が高い。

他のプレーヤーはどう思ってるのか?

時間足もそうだ。

2時間足なんて見ている人は少ないでしょう。

1時間足のほうが見られてる可能性は高いです。

1時間足より日足のほうが見られてる可能性は高いです。

日足より週足、月足のほうが見ている人は多いです。

<参考記事>

・損切にかかりにくく勝ちやすい時間軸はあるのか?

水平線最強説を語ってみる。

自分が水平線をメインに使ってるからか、水平線について熱く語ってみようと思います。(´・ω・`)笑

長期足の水平線は、はっきり言って最強です。

例えば週足でわかりやすい水平線があるとします。

その水平線は日足や4時間足、1時間足でも有効だからです(超重要)

何度も何度も何度も言ってますが(しつこい?笑)、他のプレーヤーにどのように見えているかってのは重要です。

1時間足でトレードする人は4時間足や日足は見るでしょう。

5分足でエントリーする人も1時間足や4時間足、日足は見ると思う。

つまり、どの時間軸で見ても長期足の水平線は皆さんに意識されやすいんです。

意識されやすいということは、そこでの動向は注目されるし、エントリーも必然と増えます。

僕がドル円の116円を意識しているのは、これが理由です。

下からロングしてる人は116円で利確するんじゃないかと思ってます。

なぜかというと、週足でわかりやすい水平線が引けるからです。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

長い時間足で引けるということは、見てる人は多いと言えます。

まとめ。

トレンドライン、レンジの水平線はわかりやすいほうが効きます。

何度も言いますが他のプレーヤーに認知されやすいからです。

インジケーターはそもそも色んな種類があるし、使ってる数値もバラバラです。

それをエントリーの根拠にするのは、弱いです。

それならわかりやすい水平線、長期足の水平線のほうが他のプレーヤーに意識されているのでそこでのエントリーのほうが根拠があると言えます。

その水平線、トレンドラインを味方につけるエントリーを心がけましょう!!!

頑張っていきましょ!!!!

 

sponsored link

down

コメントする




スポンサーリンク




プロフィール

FXトレーダーですがまだまだヒヨコレベル。
ブログでは初心者様などに「勉強になった。」と言われるような記事を書けるように頑張ってます。
質問や、書いてほしい記事、ビジネス提携の方はお気軽に連絡してください(^_-)







sponsored link