専業トレーダーになれないとわかった男のFXブログ。

FXだけではなく少しでも稼ぐ柱を増やす努力をしていく。

専業(兼業)トレーダーの階段を一段ずつ地道に登ろう!順番飛ばしはできない。

time 2016/07/10

専業(兼業)トレーダーの階段を一段ずつ地道に登ろう!順番飛ばしはできない。

自分には、何度も何度も読み返してる本がある。

その本は、トレードの本ではない。

しかし、ギャンブルというか勝負事の本質をとらえており、とても参考になる。

間違いなく自分が読んだ本の中で5本の指に入る。

まさに、ギャンブラーや勝負師の教科書といえる。

それはこちらの本です。
勝ち続ける意志力 (小学館101新書)

もし読んだことがない人は、ぜひ読んでほしい。

プロゲーマー梅原さんの本です。

まぁ今回はこの本を紹介する記事を書くわけじゃないので、このへんで話を終えたいです。

じゃあなんでこの本をいま取り上げたかというと、この本を読んでるときに書きたいことが浮かんだからです。

ずばり、トレーダーはどうやってうまくなっていくのか?

これを書きたいと思います。

sponsored link

楽な道はない。安易に勝てるようには絶対ならない。

トレードの世界は、なぜかとても誤解されやすい世界である。

「これを使えば簡単に勝てる」

「この教材だけで勝てる。」

はっきり言いますが・・・

激アマです(´・ω・`)うんこです。

けど、僕も最初はそう思ってました(´・ω・`)

けど、これって・・・

「なにもせずにダイエットできます!!」とまったく同じ。

楽して痩せたい??無理無理。

それならみんな痩せてるって。

結局ダイエットは自分が毎日とるカロリーよりも多く消費することで差額のカロリーが痩せれる。

これを、ずっと続けれないと痩せないですよ。

トレードも一緒。

楽して勝ちたい?無理無理。

それならみんな億万長者でしょう。

なぜか、簡単に勝てるように勘違いしてしまってる。

ひとつずつ、階段を昇っていかなければならない。

そこに、王道も必勝法もないのです。

まずはデモでも少額トレードでもプラマイにもっていこう。

まず、スプレッドを払ってる以上・・・トレードはプラマイにもっていくことでさえ難しいです。

ここを乗り越えるのが、まずはスタートといっていいでしょう。

ここを卒業するのには1~2年はかかると思う。

ここを超えさえすれば、あとは無駄を省いていくのみ。

少額トレードで年間トータルプラスにもっていこう。

はっきり言って、ここが一番難しいです。

ここまでたどり着くまでに退場してるかあきらめてるでしょう。

損切をしっかりしながら年間プラスなら、優位性のあるトレードができてるといえます。

あとは、ここから削れるところは削っていく感じです。

トレードがうまくなるには順番がある。

なぜか始めたときから勝てると勘違いして無理なレートでサヨウナラしてしまう人が多いです。

まずは、デモでもいいから負けていこう。

地道に進んでいこう。

飛び級でいきなり勝てるわけない。あんた天才ですか?

違いますよね。

最後に、梅原さんのセリフでまとめたいと思います。

梅原さんは自分のことを天才だとは思ったことがない。

けど、仮に才能がなくても行動し続ければ…いつか、正解にたどり続けると信じている。

「梅原大吾の最大の武器はなにか?」

こう聞かれたら、僕はこう答える。

「どれだけ殴られても、あきらめずに起き上がって戦うところ。」

トレードもいくらでも打ちのめされてもあきらめずに続けよう。

いつか、きっと正解にたどり着けるはず!!!

それまでは何度でも起き上がって戦おう!!

僕も、必ず諦めない。まだまだ正解になんてたどり着いてない。

まだまだ、自分はやれるはずだから。まだまだうまくなるはずだから・・・。

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

沖縄生まれ大阪育ち

元パチプロ。トレードだけで生活は無理(実力的にも笑)だと気付いたので、ネットビジネスやスロット、競馬、FXなどいろんなことで収益をあげることに取り組んでます。

収益の柱は多ければ多いほど良い。

こんな僕ですが、よろしくお願いします。



sponsored link